秋口のラン

夏の終わりから、秋口にかけて庭で咲いているランの花です。明確に秋咲きというより、不定期咲きでちょうど今の時期に咲いてくれたといった感じです。

カトレア ミニパープル[C. Mini Purple]

OLYMPUS DIGITAL CAMERA品種の詳しい説明はこちらの過去ログを参照にしてください。
新芽がある程度伸びたらバルブが完成する前に花を咲かせるタイプのミニカトレアです。1年に2回くらい咲きます。ある程度株が大きくなってきたからか、新芽が同時に数本伸びてきて、花も6輪くらい咲きました。支柱も誘引もせずにほおっておいたので花の向きがむちゃくちゃで、1枚に収まりません。一度びしっと誘引してキレイに仕立ててみたいもんです。今回、梅雨頃から雨のかからないベランダで水遣りを少しシビアにしたのですが、それとこの時期にたくさん咲いたのは何か理由があるのか偶然なのか。

カトレア リトザック ’リビング・ドール'[C. Litozac ‘Living Dool’]

OLYMPUS DIGITAL CAMERA以前はソフロレリオカトレア属でしたが、カトレア類の分類の大幅見直しで現在はカトレア属に。不定期咲きのミニカトレア交配種で、前回は春に咲いたと思います。草丈はミニなのですが花がミディくらいで幅10cmくらいになります。庭に放置していたら葉焼けしつつ、きれいな花を咲かせてくれました。ごめんなさい。もともと花つきがよい品種のようで、つぼみができると途中でしけったりせずにいつも咲いてくれます。リトザックは’リビング・ファイアー’という真っ赤な花色の個体もよく知られています。

ドリテノプシス・パープル・ジェム'[Dtps. Purple Gem]

OLYMPUS DIGITAL CAMERAパープルジェムについてはこちらの過去ログを参照にしてください。
ちっちゃな花が舞い踊るようにたくさん咲くタイプのコチョウラン類です。開花期間と花もちがすごく長く、秋から冬まで咲き続きます。この個体はやたら花茎が長く伸びてバランスが悪いですが、花びらがややシャープな感じが素敵なのです。庭の木陰に吊るしておけば、特に手間もかからず咲いてくれる丈夫なラン。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこちらもちょうど今咲いている、白花のパープルジェムです。冬にも咲いていて、今年2度目の開花です。